Linuxでよく使うコマンド

CUIにおいてファイル操作を行うためのコマンドですが、数もたくさんあるので覚えるのは大変ですが、多く覚えているほど作業スピードがアップすることができます。

#現在いるディレクトリ(カレントディレクトリ)
pwd

#ディレクトリの移動
cd

#ディレクトリ内の隠しファイル・フォルダを含めて表示
ls -a

#ディレクトリ内のファイルやフォルダの詳細情報を表示
ls -l

#新規フォルダを作成する
mkdir [DIRECTORY]

#新規ファイルを作成する
touch [FILE]

#環境変数
env

#管理者権限での実行
sudo

#ファイルやフォルダのパーミッションを変更
chmod *** [PATH]

#ファイルやフォルダの所有者とグループを変更
chown [USER]:[GROUP] [PATH]

#ファイルやフォルダをコピーする
cp [FILE] [COPY FILE]

#ファイルを上書きの確認なしで移動させる
mv -f [FILE] [PATH]

#ファイルやフォルダの名前を変更する
mv [FILE] [RENAME FILE]